2013年09月19日

AS忍者、卒寿を語るの巻

> 「参考にしてみたいのでAS忍者のスキルを教えてください><」

というご質問をいただいたので、「忍者」であることを前提に、
いま考えていることを書いてみます。
(正直、Lv.90でも、まだ道半ば感が強いです)


◆ ステータス

忍者のうちは、AGI > INT > DEX > STR でいく予定です。
とりあえず、現在のステータス、装備を公開するとこんな感じになります。

ro20130918ni01.jpg

AGI86+14で、ハイスピードポーションを飲んで、ようやくASPD185。
最低このくらいは欲しいと思います。

「肩」の「オブキング」は馴染みがないかも知れませんが、

ro20130918ni01a.jpg

このカードになります。(たまたま売ってたので使ってみました)

◆ スキル

忍者のうちは、個人的には三色のASセット(+7)を揃えるのは資産的に
まず無理ということで、術は「火」のみにしました。
なので、ぶっちゃけ「紅炎華」を10取れば、攻撃用スキルは完成。
残りはお好みです。というか、ステータスや装備次第で、必要なスキルは
変わると思います。(自分も手探り状態)

まず「風魔手裏剣・炎月」の精練値が、
+4だと、25 + 5*4 + 50 で、MATK:95
+7だと、25 + 5*7 + 20 + 50 で、MATK:130
(灼熱の上衣とのセット効果前提)

これは、上位忍法をダメージソースとして使えるかどうかの境目
だと思います。以前、+7黒麟(MATK135)を使っていましたが、
これくらいでINT80あれば、スリーパーの火炎陣狩りも可能でした。
http://fieldofview.seesaa.net/article/294332458.html
(記事はRR前のものですが…)

というわけで、
+7を用意できるなら、非常回避用として上位忍法を取るもよし。
+7以下なら、空蝉や影分身に回した方が良いかもしれません。
(ただ、+4でもヒットストップによる足止め程度の効果はある)

そんな感じ。

あ、あと「念」は、ぜひLv.5は欲しいです。
(STR+5、INT+5は非常にありがたい)

とにかく、気まぐれなオートスペルを主砲にするわけですから、
色々と悩みは尽きません。(だが、それがいいw)


一例: ( )内はその前提となるスキルポイント

忍法修練 5 …「念」が欲しいので5。
紅炎華 10 …必須
火炎陣 10 …MATK低いので攻撃ソースと言うより囲まれた時の非常回避用。
水遁 5 (+5) …これも回避用。
念 5 …STRとINTが上昇するので、非常に有用。
影分身 10 (+18) …これまた回避用。

これで、Job69。(残り1Pは空蝉を5か?)
ラベル:忍者
posted by ハチロク at 04:39| Comment(2) | TrackBack(0) | RO(忍法帖) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな例もあるよ。とご参考までに
私の忍者もハチロクさんベースのAS型ですが
str19/int90/dex44で残りagiの予定です。
忍術(火系を全てMaxと水閃槍(Lv10)は連打できるので取りました)と
AS型を両方できるでござる
ASの時はオウルバロン・デュークセット(アクセ)
忍術の時はmatkが上がる装備でござる。
Posted by リーフ@するーず at 2013年09月20日 01:29
> リーフ@するーず さん

ぼくの場合は、忍術影狼(105)もいるので、将来被らないように、
STRもある程度上げる予定でいます。高レベルになると、MHPの低い
上忍は近接型は不利ですが、あえてそこにこだわってみようかと…。
こういう型って、量産型みたいにテンプレ参照してステ振りする
んじゃなく、型に人それぞれの個性が出るのが楽しいですね。

オウルセットはぼくも考えています。
あと、肩にカーサカードとかも試してみたいです。

忍の腰帯にSEが来なかったのは、ショックでした。(笑)
Posted by ハチロク at 2013年09月20日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック