2017年05月30日

レインボウマン

インド山奥修行してきました

ro20170506xx04.jpg

レインボウ[1]

赤から紫まで七色に彩られた円弧状の光。
珍しい気象現象であり決して弓ではない。
―――――――――――――
Mdef + 10
―――――――――――――
Agi + 3
―――――――――――――
[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でMatk + 10
―――――――――――――
[知恵の王の指輪]と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル[ウォーターボール]Lv4発動
[レインボウ]の精錬値が5以上の時、[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でオートスペル[ウォーターボール]の発動率と発動Lvが上昇
―――――――――――――
[ピットマンカード]と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル[アーススパイク]Lv4、敵を中心にオートスペル[ヘヴンズドライブ]Lv4発動
[レインボウ]の精錬値が5以上の時、[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でオートスペル[アーススパイク]、[ヘヴンズドライブ]の発動率と発動Lvが上昇
―――――――――――――
[ヒルウィンドカード]と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル[ライトニングボルト]Lv4、敵を中心にオートスペル[サンダーストーム]Lv4発動
[レインボウ]の精錬値が5以上の時、[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でオートスペル[ライトニングボルト]、[サンダーストーム]の発動率と発動Lvが上昇
―――――――――――――
[ラウレル=ヴィンダーカード]と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル[コールドボルト]Lv4、自分を中心にオートスペル[フロストノヴァ]Lv4発動
[レインボウ]の精錬値が5以上の時、[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でオートスペル[コールドボルト]、[フロストノヴァ]の発動率と発動Lvが上昇
―――――――――――――
[レッドペロスカード]と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル[ファイアーボール]Lv4、[ファイアーボルト]Lv4発動
[レインボウ]の精錬値が5以上の時、[レインボウ]の精錬値が1上がる度に追加でオートスペル[ファイアーボール]、[ファイアーボルト]の発動率と発動Lvが上昇
―――――――――――――
系列 : 兜
防御 : 10
位置 : 上段
重量 : 20
要求レベル : 80
装備 : 全ての職業

上記のカードを以下の武器にアタッチメント!

ro20170528snv01.jpg
ro20170528snv01a.jpg

ヴァルキリーナイフ[4] 】※ノービス系のみ説明を抜粋

戦乙女の加護を受けた高貴なナイフ。
非力な者でも扱えるように考慮されているらしい。
―――――――――――――
Matk + 50
―――――――――――――
ノービス系が装備時、追加でAtk + 100 , Matk + 150 , MaxHP + 300 , MaxSP + 300 , スキル使用時の消費SP - 5% , 絶対に壊れない
[ヴァルキリーナイフ]の精錬値が1上がる度に追加で、Matk + 15 , Int + 2 , Dex + 2 , Cri + 7 , 攻撃速度 + 10% , MaxHP + 200 , MaxSP + 20 , クリティカル攻撃で与えるダメージ + 1%
精錬値が1上がる度に追加で純粋なDexが10上がる度に、Dex - 1
精錬値が7以上の時、追加で人間形モンスターから受けるダメージ - 10%
―――――――――――――
(※ 略)
―――――――――――――
系列 : 短剣
攻撃 : 50
重量 : 10
武器レベル : 4
要求レベル : 70
装備 : ノービス系 ソードマン系 マジシャン系 アーチャー系 シーフ系 マーチャント系 ソウルリンカー 忍者系


まとめると、スーパーノービスが「+7ヴァルキリーナイフ」を手にすると、
ATK+150、MATK+305、INT+14、DEX+14、Cri+49、攻撃速度+70%、HP+1700、SP+440、消費SP-5%、クリティカルダメージ+7%、人耐性10%

こうなります。ぶっ壊れ性能ですよね。

但し、デメリットもあります。DEXがかなり減ります。
「精錬値が1上がる度に追加で純粋なDexが10上がる度に、Dex - 1」
ということは、DEXが49で「7×4=28」のマイナス。
別途で14上がる設定があるので、トータルで「マイナス14」です。

DEXを99にすると、7×9−14で「マイナス49」になります。
49→99まで50上げても、実質で15上がるだけ…。うむむむむむ。


これを単なる「おつかい型」だったスーパーノービスに装備してみると、

ro20170528snv02.jpg

スーパーノービスは無死亡記録状態(オールステータス+10)です。
(死亡記録が付いてしまうと、さらにDEX−10かぁ…)

この状態から盾装備するとASPD190です。
速度増加とハイスピードポーションでASPD192。
ここまでいけば、ASPD193は何とでもなります。

ro20170528snv03.jpg

とりあえず適当な装備も着けてみました。

先日作った先鋭1,2付きのブラディウムブローチ。(と、先鋭1,闘志2付き)
クリティカルが出れば、DEXは低くてもいいか…?

ro20170528snv04.jpg

オートスペルの発動率、ハンパないっす。
このスクリーンショット1枚中に全属性確認できます。(笑)
posted by ハチロク at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | RO Archives 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック